中医学と数億年の歴史と天津といろいろ

2016年夏から訳あって天津で国費留学。天津情報から中医学から近所のおばちゃんまで。

Hallo.

你好

中国と俺と中医学とおばちゃん

ベトナム旅行⑫ フエー金持ち友人宅に行ってきたよ(お医者さん編)

もう連日熱を出しすぎてもはや平熱が38度じゃないのかと思う筆者

発熱→パラセタモール→解熱→外出→発熱→パラセタモール...

筆者の頭がおかしくなっているのか、熱があるのかもよく分からない

それでも精神的にはピンピンしている。これが一番最強

旅行にこんな時間をかけられる機会は滅多にないし

何よりすごい価値のある事だな〜と実感してる。

まぁ糞能書きはベトナムを発つ時に書くとして

 

今日は友だちの親戚の家が近くにあるという事なので

連れて行かれた筆者

行く途中

ベトナムトップクラスのレベルを誇る高校を見学

f:id:yuuuuuriii:20170709174652p:plain

f:id:yuuuuuriii:20170709174650p:plain

何がトップクラスかと言うと、

ここの高校の卒業生は大半が医者になるらしい。素晴らしいっすね

フエはハノイの次に学生の教育レベルが高いと友人は言っていた。

本当かよ!笑

自分がフエ出身だから言ってるんじゃねぇのか?笑

因みに革命家ホーおじさん(ホー・チ・ミンさん)もこの学校出身らしい

 

とりあえずそんな名門校を後にした筆者

親戚はお父様の妹らしい。中国語では姑姑(gu1gu)ですね。

先程紹介した高校の教師を務めた後退職、洋服店を営んでいらっしゃる姑姑。

お勤め先である洋服店からご自宅に移動、ご飯をご馳走してくれるらしい。

くぅ〜〜〜(〃∇〃)

胃が弱ってる時に限って(〃∇〃)

というのもベトナム人は大抵、胃がぶっ飛ぶ程沢山料理を作ってくれるので

いつも食べ終わると動けなくなる。

そして筆者の日本人サムライ魂ご馳走してくれたものを残すという行為を許さない。

案の定気持ち悪くなるくらい食べて。一休み

 

しかし

 

素敵なご自宅ですね(ホーおじさんもいる)

f:id:yuuuuuriii:20170709174943p:plain

f:id:yuuuuuriii:20170709175009p:plain

 

娘さんが3人いて、お医者さんとご結婚されていたり、軍に務められていたり

裕福そうな感じでありました。

なんと家政婦さんも(もちろん日本と相場は違いますが)

この時にお会いした娘さんの旦那さんが、日本の大学病院で3ヶ月研修をされていたそうで、

是非筆者と話をしたいとの事だったので、ぜひぜひと...

くぅ〜〜(〃∇〃)(〃∇〃)

英語が専門的すぎて分からねぇ〜〜(〃∇〃)

ハノイに滞在している際もベトナム人の友達から

 

うちの病院を見に来てくれ

 

と言われた時は

 

まぁ彼も中国語通じるし、中国語でどうにかなるか。

って感じだったけど

まぁ英語しか通じなくなると。こりゃーお手上げです(;´Д`)ハァハァ

そもそも海外のお医者様と対等に話せる程の英語力無いっす(〃∇〃)

 

何より日本の医療のレベルの高さをべた褒めする旦那さんでした。あと日本の医療保険は素晴らしいと。そりゃそうだ発展途上国ではないからね。

だからこそベトナムにもまだまだ伸びしろがあると。もちろん

仮に筆者の需要があればベトナムで働きますよ!と

ベトナムも人口は右肩上がりに上昇、少しずつ高齢化になっているのは間違いないけど

中国並みの白旗揚げてます状態にはまだまだならん。

医療体制として伝統医学と西洋医学の2種類があって、個々の各医学に対する認識は中国と似たようなもの。

治療費も伝統医学と西洋医学では然程大差はない。

またもや感じたのは中国と同じで運動器疾患に対する伝統医学の入り込み具合が尋常ではない。

なにその理論?的な事が発生するのは中国と同じ。

伝統医学をする者が少し運動生理学的、物理的な治療始めちゃえば糞ウケると思うんだけどな。まぁそうすると日本っぽくなっちゃうか

これに大してお医者さん曰く、それも必要なこと。と、

その外科さん曰く、

リハ的理論は高齢化社会にぶち当たる国においては必須、けど当然ながら治療や医学の元にあるのは「人」であるから、難しいね

ん〜なんか深い(;´Д`)んん?それ俺が言ってる事と関係あるか?

というか抽象的すぎて何言ってるか意味分からんよ兄ちゃん(〃∇〃)

バカでも分かるように説明して〜〜(〃∇〃)

まぁよくある医療体制に対する愚痴を散々聞いて 

とりあえず兄ちゃんが優秀なのは分かったところで帰宅。

 

そして50キロ以上離れた場所まで遊びに

邪魔だよ牛!!笑

f:id:yuuuuuriii:20170709194857p:plain

到着

上手に石が並べられて泳げるようになっています

そして全然深くありません。少々深くても2mちょいくらい。安心安全

 

f:id:yuuuuuriii:20170709194725p:plain

f:id:yuuuuuriii:20170709195259p:plain

 

いや、安全ではない

 

f:id:yuuuuuriii:20170709195228p:plain

f:id:yuuuuuriii:20170709195416p:plain

 

この木の板とか石とかめっちゃ滑るし!😂😂

 

存分に楽しんだところで帰宅。。

 

f:id:yuuuuuriii:20170709195604p:plain

f:id:yuuuuuriii:20170709195613p:plain

相変わらず綺麗な空でした。

 

本日はバイクで100キロ。もう慣れた笑

 

そしてフエのナイトライフ

f:id:yuuuuuriii:20170709200101p:plain

 

ここのクラブバーの店員さんは皆とてもフレンドリー

お客さんも8割が欧米人

最初の一杯目のショットは無料

そして飲み物は全体的にとっても安い。カクテルもそれなりに美味しい笑

筆者についてくれた店員さん、なんと日本語の勉強をしているらしく

来年日本に留学をするそう、

因みにこのバー、日本人が来たのは筆者が初めてだそう(〃∇〃)

ちゃんとフェイスブックも交換して。。

 

次は日本で会おう!!

 

f:id:yuuuuuriii:20170709200141j:plain

 

 

ブログ村参加してます!良かったらポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ 天津情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 海外医療へ