中国数億年の歴史と中医学と

2016年夏から訳あって天津で国費留学。天津情報から中医学から近所のおばちゃんまで。

xin chào

Hello.

你好

中国と俺と中医学とおばちゃん

付フフフ先生

心配ですねぇ〜

「旧」付先生。

 

という自分も体調を少し崩しており

ややテンション下がり気味

 

今日も国医堂に行き

夜は日本人のセンパイと近くの火鍋屋さんに

 

毎度面白い話が飛び交うのです。

と、ここで気になるのが

 

最近多い天津に来ている研修団について

 

中国の中医学を感じるという意味では

この短期間の研修でさえも

凄い価値のあるものだと思うのです。

次に繋がるという意味ですね、

以前の私がそうであるように。

 

しかしながら、たったの数日来たからと言って

何が身につくというワケではないと思うのです

以前にも書いた内容なのですが

そもそもの基礎的な知識の無い人が来ても

はぁ〜〜〜、、、、

という中国研修に「来た」という勝手な自己満足感だけであって

それを得たという強味にはならないと思うんです。

だからそういう人たちが数日来て

私達は研修で天津に来た証もあって、

こうこうで、というのもたまに見ると

ええ〜嘘でしょ〜(´ε` )(´ε` )笑笑

たった一年半しかいない私でさえこう思うのであれば

きっと何か勘違いしているのかもしれません。

来ること自体に魅力を感じてしまっているのであれば

きっとそれは大きな間違いなのかもしれません。

 

 

まぁそれでも

来る

来ない

では

差があると思いますけど。。。

 

せめて基礎的な部分は理解した上で来た方が良いのでは...?

また母校の広告になってしまいますが笑

その点において強いな〜と、しばし思ったり。

 

さてさて

この大吉利というお店

いっつも行列になっているので

本日は6時前入店を目安に

 

これが7時近くなるともう大変

1時間は待つでしょう。。

 

正解正解。

んでもって、前回来た時は無かった謎のサービス。。。

👀👀👀👀

 

f:id:yuuuuuriii:20180323225746p:plain

 

はい、と渡された

 

え、、何この袋???👀👀👀👀

 

 

f:id:yuuuuuriii:20180323225825p:plain

 

どうやらこうやって使うものらしい。笑

携帯を入れるのだという

 

そもそも

ご飯食べている時に携帯ばかり気にしないし

スマホ中毒どころか

難治性スマホ病になっている中国人らしい発想

 

携帯くらいしまっておけばいい話である。

 

 

というワケで

どういうワケで?

明日は北京に行ってきます〜〜

明日の新「付」先生の外来は外部の進修生にお任せ♡

 

 

では

 

 

ブログ村参加してます!良かったらポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ 天津情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 海外医療へ