中医学と数億年の歴史と天津といろいろ

2016年夏から訳あって天津で国費留学。天津情報から中医学から近所のおばちゃんまで。

xin chào

Hello.

你好

中国と俺と中医学とおばちゃん

中国どこでも薬が手に入る伝説

今週は何やら患者さんが少ないので

 

おしゃべり先生の人生講座が聞きたくもないのに自動的に幕を上げる

今日はタイの事も話していたなぁ〜。これはあんまり聞き取れなかったので省略

 

昨日は何を話してたっけ

 

河の中の魚がどうとか、それで何とかが何とかで...

って

全っ然覚えてない(゚∀゚)(゚∀゚)

 

そういうの全く興味がないんです先生

何だろう。こうする事が素晴らしい!先人はどうのこうの云々、こういう道理がある

って

ちょっとムズムズするな〜(;´Д`)(;´Д`)

元々中国人ってこの手の話が好きな気がするんだよ

哲学に影響された自己なんて98%意味を持たないと思っている筆者、色々と面倒な事は省いて聞かない。

 

 

話も程々に

 

昨日に一人、今日も一人

患者さんで薬の乱用をしている人が、、、

 

風邪でタミフル?!

急性期でもないのにあんたアシクロビル錠どんだけの期間飲んでるの!!??

もう先生大はしゃぎ喜びすぎ😂😂😂

まぁ喜んではいないけど、こういう事があると更に先生のボルテージが上昇

 

ってか待て待て、風邪でタミフルって

あんたどこで手に入れたの?????笑

 

筆者:せんせー
そもそもそこら辺でタミフルって手に入るものなんですか?

。。。

 

先生:うん

 

 

えええええええ(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

筆者:え、じゃあ抗生物質とか〜...??????

 

先生:それも手に入るよ

 

なんだと!!!!

 

という事は

 

筆者:ステロイド剤はどうなんすか〜??

 

 

先生:それは〜...

 

 

师姐:それも手に入りますよ〜

 

 

いや、改めてヤバいな。

 

筆者:って事は患者が勝手に判断して
自分で飲む事はあるんじゃないですか??????

 

先生:いや、それは無いと思うよ。
さすがに先に確認しに来て、それから飲むだろう。

 

 

 

って、そもそも確認しない人来ないんだから、

そんなん分からんでしょ先生

 

 

 

そうそう 

いつだったかブログに載せたかもしれないけれど

中国の病院は月末になると薬が足らなくなる

 

日本人の感覚からしたら

なんじゃそりゃ!( ゚д゚)( ゚д゚)って感じだけど

よく見る光景

基本的な薬がかなりな確率で在庫切れになってる。だからその分外で買う事が出来るのかな笑 なんて思ったり

いやそれにしても病院で薬が無くなるってどんな状態

 

 

そんな部分にもまだ中国の医療分野での未熟さを感じましたとさ。

 

そうそう、ちょっと疑問に思っていた事が一つ解決

 

 

例えばこの画像

 

f:id:yuuuuuriii:20180117180030j:plain

 

いつも一緒に添付されてくるこの診断書

 

f:id:yuuuuuriii:20180117180428p:plain

 

一体誰が??とちょっと疑問に思ってた

 

 

正解

 

この画像診断専門の人がいるらしい

 

へええぇぇ〜〜〜

 

 

普通に考えて、人工知能の台頭で職を失いそうだよなぁ

コミュニケーションのニガテな人達に人気があるのだとか、

ん?人気がある?いや、向いている?

 

したら筆者も向いている( ゚д゚)( ゚д゚)!!!??

 

 

 

そういえばこの大学は

来週で冬休みに入るそう

まぁ筆者には全くもって関係ありませんので、帰る人は勝手に帰ってもらって

春節前後の外来は

なんと!!!

センセーとマンツーマン♡♡♡

 

には

ならねぇかぁ

日本人の先輩も用事で日本に戻ってしまうそうなので、

研修生は少なくなりそうです。ひぃ〜楽しみ♡♡♡

 

 

明日は遠征です。寒い寒い

 

 

ブログ村参加してます!良かったらポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ 天津情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 海外医療へ