中国数億年の歴史と中医学と

2016年夏から訳あって天津で国費留学。天津情報から中医学から近所のおばちゃんまで。

xin chào

Hello.

你好

中国と俺と中医学とおばちゃん

南病院からの

 

はいはい、今年もお世話になります〜〜ワタクシ7階に住んでおります。

 

f:id:yuuuuuriii:20180102201153p:plain

 

 

 

今日は元々南病院に行くつもり無かったのだけど、

 

招集命令がかかり南病院へ。

年始で人が少ないのかな??

 

徐々に患者さんとの人間関係が築き上げられてきているのだけど

もう、

ちょっと。。。

お腹いっぱいになって。。。( ゚д゚)( ゚д゚)笑

あと正直、南病院に行くの面倒...笑

 

一ヶ月2キロの減量か、、、

ちゃんとした知識さえ得れれば確実に達成出来る目標なのだけど

それを埋線に頼っているのが

 

んーーーーーーー

微妙なところ...

 

まぁ色々事情があるのだろうな(;´Д`)(;´Д`)

んでもって

ちゃんと減量出来る人って大体、自分の身体についても分かっている

 

それも含めて埋線という方法を取っているという事は

それがこの先生の治療なのだろうな

 

美容鍼もそうなのだけど、以前聞いた話で

ある国では美容鍼で効果を求めて結果、整形に行くという

まぁ日本ではそこまでならないと思うけど、

 

 

ただこの埋線の減量方法には少しだけバイアスがあるっすよね

中国特有の鍼治療に対する伝統的な価値観と信頼感

はいはい。そこが日本とは違うんですよね

 

だからこそ

あえてこの方法を取るのだと思う。

そもそも飲んでる薬だって...㊙

ちゃっかりしてるよ

 

 

因みに!

脳梗塞後遺症患者の消化器系の症状に対して埋線

これはけっこう印象良い!!

効果がしっかりと現れているので、素晴らしいなと思う(*´∀`*)

 

 

 

楽して痩せたいのは誰でも一緒

 

まぁやりたい人は中国に来てやってみると良いかも。

はっきり言って

お勧めはしない

 

そろそろ言いたいことが爆発してしまいそう〜(ToT)(ToT)

患者さんに失礼な事を聞いてしまう前に去ろう笑

 

 

元々一ヶ月の予定だったので、

また本来の第一病院に戻りますよ〜〜っと

 

 

ブログ村参加してます!良かったらポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ 天津情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 海外医療へ

 

 

広告を非表示にする