中医学と数億年の歴史と天津といろいろ

2016年夏から訳あって天津で国費留学。天津情報から中医学から近所のおばちゃんまで。

Hallo.

你好

中国と俺と中医学とおばちゃん

近所の烤鱼(焼き魚?煮魚?)屋さん

中国には

油っぽい食べ物しかないので腹をぶっ壊した時が辛い

っす

いつもの筆者の食生活はと言うと

朝は面倒かつ食べるとその後眠くなるので食べない

(中医学的理論だとこれはいけないのです、特に朝は重要)

そんな中医学の理論に当てはまらない筆者はそんなのガン無視

そもそも医が皆に当てはまると思ったら大間違い。

そして昼飯は毎度チャーハンを自分で作る。

やっぱり中国の米で作るチャーハンは美味しい。これは事実。

日本の米と違って水分が少ないのでチャーハンには最適、

その際に入れるのが老干妈豆豉という調味料、またこれがウメェんだわ

そして夜は友達とご飯に行くか

住んでる所の下にあるレストランの肉or野菜をテイクアウト+ビール。

そんで今日は友達とご近所の「酷鱼」このお店に行きました。

これは天津でも何店舗かあるお店で、魚と味と野菜を選んで

f:id:yuuuuuriii:20170523010335p:plain

 

こんな感じに食べる(見た目悪くてスンマセン。)

今日は友達のリクエストでパイナップル入りの味に。なかなか美味いぞ

 

さて、ちょっと最近眠すぎるので今日ももう寝ます。

 

 

ブログ村参加してます!良かったらポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ 天津情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 海外医療へ